スマートフォン+クラウド+RFIDを活用した
トレーサビリティシステム
See-Trace

システム価格
¥100万~

See-Traceは、スマートフォン(スマホ)とクラウドを活用したトレーサビリティ(流通経路情報把握)システムです。 RFIDタグおよびバーコードを組み合わせて、モノの動きを迅速に、個別に管理します。 スマホ+クラウドで、いつでもどこでもすぐに管理できるので、業務を大幅に効率化します。
また、すべてのモノがネットにつながる「IoT(Internet of Things)」をサポートします。

導入事例はこちら お問い合わせはこちら

商品特長

時と場所を選ばず、瞬時に・個別に物流を把握

See-Traceは、スマホ+クラウドを活用しているので、任意の時と場所でモノの動きを把握することができます。RFIDタグ管理なので、個別にモノを管理することができ、一括読込で登録も簡単。
クラウドなので、もちろん事務所でもモノの追跡記録を確認可能です。

スマホでいつでもどこでも

スマホで
いつでもどこでも
スマホ・クラウドを活用しているので、顧客先・移動中・作業中などもモバイル環境でデータの入力・検索ができます。

RFIDで個別かつ迅速管理

RFIDで
個別かつ迅速管理
RFIDタグを利用して一括読込など、モノの動きを迅速に個別に管理できます。

クラウドで事務所でも追跡

クラウドで
事務所でも追跡
クラウドなので、事務所にいても瞬時にモノの追跡履歴を確認できます。

システム概要

拠点1~N
インターネット
スマホ

RFIDタグリーダ
スマホのみ
事務所PC
See-Traceサーバ(クラウド)

See-Traceは、スマホやRFIDタグリーダーを使用し、モノに割り当てられたバーコード・タグ情報を読み取ります。 そして、各モノの情報をインターネットを介してクラウドサーバーに送信します。
事務所のPCではそれらのデータを閲覧し、リアルタイムでモノの動きを把握することができます。

See-Traceの利用イメージ

リサイクル用コンテナ管理の事例を用いて、システムの利用イメージをご説明します。

リサイクル用コンテナ管理(管理コンテナ数:3000個)

保管倉庫
回収元
処理施設
回収
搬入
搬入予約
(処理場宛)
搬出
搬入
RFIDタグ+バーコード

コンテナ(リサイクル品を格納した箱)一つ一つにはバーコードとRFIDタグが割り当てられており、See-Traceではそれらを読み取ることでモノの動きを管理します。 See-Traceにより、コンテナ移動の「見える化」を実現しています。

回収

トレーサビリティシステム See-Trace 店舗回収画面

回収するコンテナを登録します。
バーコード読取機能による操作で、簡単に登録できます。バーコード読取は、単独読取の他、複数読取も行えるので、効率よく作業できます。

倉庫搬入

トレーサビリティシステム See-Trace 倉庫搬入画面

倉庫に搬入するコンテナを照合し、搬入対象に設定します。
照合方法はバーコード読取の他、DOTR読込も可能です。


処理場への搬入予約

トレーサビリティシステム See-Trace 処理場への搬入予約画面

処理場へ向けて搬入予約を行います。
搬入先の処理場や予定日時、コンテナ数(概算)を設定し、ボタン1つで簡単に予約することができます。

倉庫搬出

トレーサビリティシステム See-Trace 倉庫搬出画面

処理施設へ運ぶコンテナを照合し、搬出対象に設定します。(バーコード読取またはDOTR読込)
倉庫搬出の設定を行うと、自動で連絡票(処理場搬入連絡票)が作成されます。


処理施設搬入

トレーサビリティシステム See-Trace 処理施設搬入画面

処理施設へ搬入するコンテナを照合し、設定します。(バーコード読取またはDOTR読込)

管理画面

トレーサビリティシステム See-Trace 管理画面

管理事務所のPCでは、コンテナの動きをリアルタイムで確認することができます。
また、連絡票の出力なども、ボタン一つで簡単に行うことができます。


See-Traceを利用するメリット

記録作業の負担を軽減

スマホの利用で、ペーパーレス化が可能になります。
タッチ操作により、作業者の負担を軽減します。

待ち時間の解消

RFIDタグを活用するので、入庫・出庫・搬入処理がスムーズになり、待ち時間を解消します。
特に、搬入待ち時間は大幅なカットが期待できます。

クラウドで業務改善

コンテナの利用標準化、コンテナの紛失防止、経理システムとの連動等々、クラウド活用の効果で各種業務の改善が期待できます。

導入事例

【導入事例】リサイクル品および ゴミ 収集箱処理業者 N様
リサイクル品およびごみ収集箱処理業者のN様に当社のSee-Traceを採用いただきました。 スマートフォン(Android)とバーコードラベルによる箱管理およびトラサビリティシステムです。 作業工程イメージ 回収もとの工場、自治体、施設(スタジアム、ショッピング... 続きを読む
【導入実績】工業用テープ(スリット加工)業者 Y様 ※See‐Traceパッケージ化以前の実績
工業用テープ(スリット加工)業者のY様に当社の製品をを採用いただきました。 ※See‐Traceパッケージ化以前における当社実績です。 スマートフォン(Android)とバーコードラベルによる生産管理およびトラサビリティシステムです。 作業工程イメージ 原反を原反... 続きを読む

Q&A

See-Traceは、リサイクル業界以外でも導入できますか?

はい、可能です。

See-Traceは、モノに付与するバーコードもしくはRFIDタグがあれば、トレーサビリティを必要とするどんな業界においても導入が可能です。 お客様のニーズに合わせたカスタマイズが可能ですので、導入検討の際はぜひお気軽にお問い合わせください。

誤操作してしまった時はどうすればいいですか?

当社にご連絡ください。どんなことでもサポートいたします。

「誤った内容のデータを登録してしまった」など困ったことがありましたら、遠慮なく当社にご連絡ください。担当者が迅速に対応させていただきます。 また、「操作方法がわからない」「こういう時はどうすればいい?」などのお問い合わせも随時受け付けておりますので、安心してお使いいただけます。

導入を検討していますが、バーコードがありません。

当社で準備可能ですので、お気軽にご相談ください。

See-Traceで使用するバーコードをはじめ、RFIDタグ、リーダーなどの各機器も当社にて準備可能です。 また、例えば「RFIDタグを使用せずにバーコードのみで管理したい」「既存のRFIDタグを使用して導入したい」という場合でも対応可能ですので、まずはお気軽にご相談ください。

デモをしていただくことは可能ですか?

はい、喜んでお伺いします。

デモの依頼は随時受け付けております。See-Traceの実際の画面、操作にて詳しくご説明いたしますので、お気軽にご連絡ください。

動作環境

Android環境

Android 4.2以上

DOTR-900Jシリーズ推奨

推奨:株式会社東北システムズ・サポート製
DOTR-900Jシリーズ

UHF帯RFIDタグ

UHF帯RFIDタグ

Biz/Browser V以上インストール

Biz/Browser V以上インストール

※Biz/Browserは、株式会社オープンストリームの商標です。
※その他記載の製品名は、各社の商標または登録商標です。

価格

システム価格 100万円~

お問い合わせ

お電話の場合
029-202-3006
受付時間:9:00~18:00
(土日祝日年末年始除く)
メールの場合
カタログダウンロード
パンフレット(PDF)